2018年5月6日日曜日

下山の西側の岩

下山の西側にある岩場に行きました



チョットわかりにくいですが、高知県側から行くと黒潮鉄道の高架を抜けてすぐの、野菜を売っている所の、車一台抜けられる細い道を海側に入っていきます

 

下山集会所の横に詰めれば3台ほど車を止められます


満車の場合、他にも沢山エリアが有るので、諦めて他のエリアに行くことをお勧めします。
藪に突っ込めばもう一台ぐらいは車を止められます

海沿いにも西側のエリアに行くことができるのですが、石がゴロゴロで歩きにくいので堤防沿いに歩いた方が良いです


西に向かって移動すると、堤防の切れ目から小川が流れています、飛び石で渡ります


恐ろしく吸い付く岩です


こんな塔が有ります

紅い四角は僕の靴です、大きさの目安に使ってください

こんな岩も有ります


登っているのは倅です


足元は悪いです、クラッシュパッドとスッポターは必携です

オマケです
大山岬の道駅の港近くのベンチはお弁当を食べるのには感じが良い所です
 


足を怪我して3ヵ月ほど運動をしていなかったら、すっかり太ってしまいました。
岩にぶら下がってもムーブに入れず、ボルダリングと言うよりもフィンガーボードにぶら下がっている状態です
上手くシェイクアップできたら、ダイエット特集を投稿するつもりです


2018年4月8日日曜日

ボルダリングの服装

ネットを検索していると、けっこうボルダリングをする時の服装に関する投稿を見かけます。

 じゃー僕も書こうと思ったのですが、そもそも、僕のファッションセンスはダサい

とてもじゃ無いが「今カッコイイ服装はこれです」なんて書けないので、ファッションではなく機能中心で書きます

冬は
 冬の渓谷はとても寒く、ツララは下がり、水たまりは凍っています。
アウトドアでの防寒は薄い服の重ね着がセオリーですが、ボルダリングをする時は上に温かくて分厚い服を着るようにした方が良いです、その下は動きやすい服装にしておいて登る時に上着を脱ぎます

冬の装おいの倅、指が凍えないように手袋をしています


登る時は上着を脱いで動きやすい恰好になります


夏は
ともかく盛大に汗をかきます、汗をかいても足が上がるズボンが必須です。
汗で張り付くので、伸びる素材が良いです


倅は高校の体操服のジャージをつかっています


 僕はアウトドアショップで買ったズボンを愛用しています、ジャージみたいに伸びる素材なので汗で張り付いても、足が上がります
 

僕は七分丈のズボンはあまり使いません、体重が重い上に体が硬いのでタイトなフットホールドを補助的に多用します、そこでフットホールドからスポ抜けてよく膝を打つからです




長いズボンだと擦り傷になるところを、運が良ければ打ち身だけで済みます

どのサイトも木綿のTシャツは良くないと書いていますが、真夏以外ならば何の問題も無いです。
真夏だと、絞ったらジャーと汗が出るくらいビショビショになるのですが、気にしなければどうと言うことは無いです。 汗で張り付いて動きを阻害すると主張する方もいらっしゃいますが、Tシャツは良く伸びるので気にしなければどうと言うことは無いです。

そもそも僕はビショビショになる 沢登りでも木綿のTシャツを使っていました、すぐカギ裂きを作るので安物愛用です。

ただし着替えは持って行った方が良いです、汗臭いと帰りの交通機関で不評を買います。

ジーンズは良くない?
ほとんどのサイトで、ボルダリングにジーンズはよろしくないと書いています。
パッツンパッツンのジーンズで無ければ、猛暑の日以外は十分使えます
スリムやベルボトムはやめた方が良いです、ストレートかバギーが良いです

ジーンズは摩耗に強いので心づよいです。落ちて転げて擦れてもダメージパンツになるだけです。

1970年代はジーンズで登っている人を良く見かけました、ヨセミテのアメリカ人の真似です、当時はそれが恰好良かったのです。
クライミングファッションでヨーロピアンかアメリカンかとこだわった時代でした。山と渓谷誌でも当時ヨーロピアンVSアメリカンのファション特集が出ていました

ダブダブのジーンズを使っている倅、サイズが大きいのでロールアップしている


ちなみにジーンズの青色は蛇除けになると言うのは俗説です、蛇は逃げずに普通に日向ぼっこをしていました。

物凄く暑い日
猛暑の中、上半身裸で登りたくなりますが、これは賛否両論あります、TPOを考えて対応しましょう

ただ間違いなく言えるのは、いい体でないとみっともないです。ボルダリングをやっていると背中は良く発育するので問題ないですが、ウエストはいかんともしがたいです

これぐらいなら良い


これはイケません、親子なのに何で差が出るのか??


子供服は
公園でジャングルジムを登れる服装ならば問題はないです。
そもそも子供の遊び着は、動きやすさを良く考慮している様です

6歳の時です

足が小さいのでクライミングシューズでなくても足が乗ります、ホールドではなくボードのシワに足が乗っています
すぐに成長するので大き目の靴を履いています、ピッチリサイズのクライミングシューズはもったいないです、インドアならば、体育館シューズで十分です

あまりお金をかけない方が
落ちると擦れるし、藪ではカギ裂きを作ります、ジムでは粉だらけになります。
洗濯する頻度が多いので、すぐにヨレます。
着古しが一番良いと思います。

ラジオ体操ができて、足が上がる服装であれば十分です
インドアならば、動きやすい柔らかい生地が良いです、たいがい更衣室が有り着替えができるので、着こなしの自由度が高いです。
恥ずかしくないならばコスプレも可能です。

アウトドアならば、カギ裂きができにくい生地か、破れても惜しくない着古し、更衣室は無いのでそのままの恰好で帰宅しても違和感がない服が良いです。

以前ジムで見かけたのですが、白い線の入った紺色の地味なジャージで登っていた女性が居りました。 これがまた途轍もなく上手かったです、すごくカッコ良かったです(親子共々、俺たちショボいなーと思った次第で)。

何を着ても、上手い人はカッコ良いし、下手な人はカッコ悪いと思うのですが。

2018年3月21日水曜日

VirtualBoxの共有フォルダーが使えない

足を怪我した・・・、しかも化膿したので痛くて歩けない
この1月ほどボルダリングもスラックラインご無沙汰なので、今回もITネタの投稿です

32ビット、64ビットの両方でテストを行う為に、Oracle VM VirtualBoxのゲストとしてWindowsを使おうとしました

ところが、共有フォルダーが使えないです、普通はメニューの「デバイス」から
 「Guest Additions CD」をインストールするのが、そもそもメニューに「デバイス」が無い

こっちはubuntuの例です、メニューに「デバイス」が有ります


こっちはWindows、メニューに「デバイス」が無い


仕方が無いので、「Guest Additions」を「http://download.virtualbox.org/virtualbox/5.2.8/」からダウンロードしました



そしてダウンロードしたISOイメージファイルをストレージに割り当てて


こいつからインストールして



共通フォルダーに登録すると


やっと、共有フォルダが使える様になりました


ところで何故HyperVを使わなかったかと言いますと

はいっ、それはHyperVが有ることを知らなかったからです

--------------------------
スッ転げながらトレイルランニングをしていて、たかがかすり傷と甘く見ていたのですが長引いて居ます
治るどころか、どんどん悪化して、皮膚が陥没し始めたので病院へ行くと「化膿しています」との事で抗生物質漬けになっております
岩で擦りむくと、わりとキレイな傷なので放って居ても治っていたのですが、汚い傷はチャンと消毒した方が良さそうです。



2017年10月21日土曜日

NetBeansでPython

雨ばかりなので秋の中の外岩ボルダリングができません、だから今度はITネタです

ずっと僕はPythonを作るときにPython標準装備のidleを使っていました

今作っているPythonのプログラムは試作品(ディープラーニング作っています)なので、作り替えやすい様にクラスを細分したところ、ディスクトップか小さいウインドウだらけになり、ゴチャゴチャです

youtubeを見ながら、radikoを聞きながらのダラダラのながら開発です、astahが埋もれています
自分が見たいウインドウがどこに有るのか一目では判らなく成りました
ということでPythonのIDEを入れることにしました。

全部無料で軽いことが条件なので、NetBeans+Pythonプラグインを使うことにししました
NetBeansはプラグインが少ないとも聞きますが、僕は便利機能を沢山入れるのは好きではなくシンプルで軽快なのが好きなので、問題は有りません


NetBeans自体はGoogleでダウンロード元を探しました、PythonのプラグインはNetBeansのホームページから探しました

Pythomプラグインのダウンロードページです



これがダウンロードしたファイルです



さてインストール

インストーラを立ち上げました



Java、C++、PHP、Pythonを選びました


次はPython

メニューでツール→プラグインを選びます


ダウンロードしたZip形式のPythonプラグインは解凍しておきます

ダウンロード済タブ→プラグインの追加ボタンで、Pythonのプラグインを全部選びます
 


プロジェクトの新規作成でPythonが作れる様になりました


このままでは文字化けします

日本語が化けます
 

注意!、文字化けしたままファイルを保存しないこと

プロジェクトのプロパティでEncodingを指定します、僕が使っているのはUTF8です


日本語が出ました
 

ディスクトップが大分スッキリしました 、ハルヒを出しっぱなしにできます、僕の憂鬱が解決しました

後はradikoを隠せば、見たい物だけ残る


ついでに、アイコンが趣味の外なので、ダウンロードしたねこびーんに変えました

ねこびーんのjpeg画像データをアイコン形式に変換して使っています



MiharuPCでの機密情報持ち出し判断にAIを使えないかと思い、目下研究中です。Pythonで模索して、その後にC#化するつもりです

2017年9月2日土曜日

スラックラインを始めました

昭和の頃からズッとボルダリングをしていると、やはりマンネリを感じます

そこで人生に刺激を入れようとスラックラインを始めました、通販で一式を5000円で買いました
マットはボルダリングで使っているのを転用です

倅は写真のごとく勘の良いところを見せていますが


僕は立って3秒、歩いて2歩状態です。
どうなることやら・・・



ラチェットが付いていてガッチリと引っ張ります


結構弾力があって、よく跳ねます
綱渡りと言うよりも、1次元のトランポリンの様な感じです

5cmぐらいのラインです、長さは15m