2017年8月26日土曜日

黒潮ボルダー炎天下

盆休みに黒潮ボルダーに行きました、最初は東部の大山岬から始まり、奈半利まで行ったのですが

これが、暑いし、熱い(岩が焼けている)

指さきの汗は、岩が焼けているのでジューっと乾くのでチョーク不要です

暑すぎて写真を撮る気もしなかったので画像はありません

転じて、西部の松風ボルダーに行くと


東北東向きの壁です、 オー!ここには日陰がある。 ここはフツーに登れました




南側に、砂が流れたおかげで、課題ができていました。 


飛んで上部をつかめば、ただのマントリング課題ですか、下から地味に上ると結構足が無いです。

ここは下が細かい砂なので、クラッシュパッドが無いほうがズボっとハマって痛くないです





目いっぱい焼けたので、近くの海水浴場に行きました、竜の浜海水浴場と言います



シャワーは無いですが蛇口が有るのでこれで洗えます




ビキニのおねーさんは期待できないですが、スクール水着の萌え系が居りました


まるまる一日の被暑でした(避暑ではない)
熱中症への警戒を報じる中、ぼくたちはいったい何をやっているんでしょうね。
水分補給でガバガバ飲んで、ダラダラと汗をかくと、案外熱中症には成らないのかも知れません

---------
松風ボルダーへのアプローチです
県道14号線黒潮ラインを宇佐に向けて走っていくと、春野漁港こちらの看板があります、ここに松風ボルダーが有ります
春野漁港側に道をそれると、駐車スペースがあります

竜の浜海水浴場はそこから7Kmほど横浪黒潮ラインへ向けて行くとあります
7Kmと言っても、道は年中空いているので、わりとすぐに着きます